長崎県諌早市多良見町の ふじた歯科 院長ごあいさつ

ふじた歯科院長 藤田こんにちは 長崎県 諌早市 多良見町の ふじた歯科 院長の藤田です。

 

ふじた歯科スタッフ一同は、長崎で良いインプラントをする歯科医院、歯医者を探している全ての長崎県の方々の期待に応えたいと思っています。

そして期待を持って来院された全ての患者様に満足していただき、おいしく食事ができることにより身体も健康になり、そして幸せになっていただきたいと考えています。

しかし、良い口コミがきっかけで来院した方の中には、私達に余りにも大きな過度の期待をしている方もおられます。

「1日で終わって欲しい」とか、「この一部分だけ治療して他は触るな」とかですね。

 

私達は、真剣に仕事に取り組んでいます。

1本の歯を残すためにはどうしたらいいのか?

そしてこの1本の歯が残ることによって、患者様の健康やQOLにどういう風に影響するのか?

患者様に安心して、安全な治療を受けてもらうにはどうすればいいのか?

こういうことを絶えず考えながら仕事をしています。しかし、 私たちは何でもできるという“天才”でも“聖人”でもありません。普通の“凡人”です。かみ合わせやお口全体のことを考えて患者様に治療計画を立て、それをお知らせいたします。ですから患者様の希望に添えないこともありますし、不可能なことを実現できるわけではありません。一番重要なこと、それはインプラントで失敗しないように、そしてその患者様にとって最もふさわしい方法を選択できるように、お口の現状を見ながら最良の治療方針を立てさせていただくことになります。その点はご理解下さい。

私のような普通の“凡人”でもこつこつ努力したらきっといい仕事ができると信じております。

 

当院で私たちが提案する計画は、私自身が受けたい治療であり、私の家族に施したいと思う治療です。決して自分が受けたくない治療はいたしませんので安心してください。私達は一生懸命あなたの治療に取り組ませて頂きます。

 

ふじた歯科では、インプラントを得意にしておりますが、本当はインプラントをしないですむように、できるだけ患者様の歯をそのまま残し、患者様のお口の中を守りたいと考えています。ですから、希望される患者さんには、歯を長く残すために歯周病の手術を行う事もありますし、なるべく口腔内の状況が改善するように健康指導もさせて頂きます。でも、どうしようもなく歯を抜かざるを得ない場合もあります。その上で、歯がない場所へは患者様の希望を第一にインプラント治療もさせていただきます。

 

インプラント小冊子をプレゼントそして何よりも歯を守るためには予防歯科がとても重要です。なるべく、患者様のお口の状態を良くしたいのです。私たちは患者様のお口を我々が守るという、気持ちがみなぎっている歯科医院なのです。 私の医院にこられる患者さまは一生健康な歯でいただき、自分の歯でおいしく食事をしていただきたいのです。

 

ふじた歯科はインプラント治療に力を入れていますが、いくらインプラント治療が素晴らしいと言っても天然の自分の歯に勝るものはありませんし、口の健康が崩れてしまえば、全身の健康にもいい影響はありません。だからこそ予防歯科が大切なのです。 『歯は健康の窓口』なのですから。

 

歯周病やむし歯になって歯を失うこと(健康を損なうこと)が極力ないように、これまで以上に予防歯科という考え方を地域にひろめていきながら、不幸にして歯を失くされた方にはインプラントの処置を行い、以前ご自分の歯があった時の若さと、食欲と、健康美を取り戻していただきたいと思っております。

インプラント小冊子をプレゼントしています。ご希望の方はこちらへ

インプラントを考えるなら長崎県諫早市のふじた歯科