シンプラントシュミレーションの必要性

ふじた歯科ではCT撮影をし、なおかつSimPlant Pro(シンプラント プロ)というソフトでインプラントシュミレーションを行って診断しています。
なぜなら安心安全なインプラントオペのためには必要だからです。

真剣にインプラント治療に取り組んでいる歯科医院では、画像診断にはCT撮影を行うはずです。CT撮影をせずに、歯科用レントゲンだけに頼った安易な診査・診断はとても危険なことなのです。また、CT撮影だけでなくもう一歩先に進んだ、CTシュミレーションの必要性をここに述べます。

CTスキャンとインプラント手術シュミレーションソフトによる診断

全ての症例でCT撮影なのか?と質問される方がいます。確かにもっともですね。
全ての症例でCTが必要とは言い切れません。CT撮影をしないで済む簡単なケースもあるかもしれません。しかし、簡単かどうかはCTを撮影しないと分かりませんよね。CT撮影をする事で、理想的な診査・診断ができるので、インプラントの手術の成功のためにはCT撮影が不可欠だと私は思います。
ただ、ここで注意して欲しいことは、CTを撮影しても、そこから得られる情報はただの顎骨の断面像のみなのです。実際はそれだけではインプラントオペには不十分といえます。

CTスキャンとインプラント手術シュミレーションソフトによる診断

 

インプラントにおけるCT撮影に関して重要な事は、 インプラント画像診断後、インプラント手術シュミレーションをしっかり行っているかどうかなのです。

つまり、『インプラント手術シュミレーションソフト』を使用して、実際のオペに前に、インプラントオペを事前にシュミレーションしているかどうかが重要なのです。

(シュミレーションソフトで3D画像を作成し、顎骨の詳細をも分かります。)

シュミレーションソフトで3D画像を作成シュミレーションソフトで3D画像を作成

画像をクリックすると拡大表示になります。

「上のように、3D画像のなかで、実際にインプラントを入れてみる。そしてそれが下顎神経から十分離れているか、安全な手術なのかを判断する。そしてその後人工の歯を作ってみて、きちんと良く噛める歯ができるかどうかをバーチャルで調べてみるのです。」

コンピューター上で、インプラントを埋入コンピューター上で、インプラントを埋入し、その上にバーチャルな歯を作ってみる。
そういうシュミレーションが大切となってくるのです。

 

CTを撮影しても、パソコン上でインプラント手術のシュミレーションが出来なければ、意味がありません

・CT機器を持っていてもシュミレーションソフトを使わないなら意味が無い

インプラント手術シュミレーションソフト:SimPlant Pro(シンプラント プロ)とは?
SimPlant Proのメイン画面です。(インプラント手術シュミレーションソフト)

インプラント手術シュミレーションソフト SimPlant Proのメイン画面

SimPlant(シンプラント)とは、インプラント治療における診査診断とインプラント手術のシミュレーションの為のソフトです。

歯科用レントゲンだけで、「インプラント手術に支障なし」と判断したが、いざ手術が始まってみたら、骨の形態や骨質が予想とは違っていたという事があります。 CTを撮らない歯科医院では、術前診断の甘さから、手術中止という事も多々あります。

ふじた歯科では、Simplant Pro クリスタルを使って、十分な情報を得てから手術に望みます。CTのデータをパソコンで解析し、アーティファクト(かぶせ物などの金属の影)を除去し、顎骨の中にある神経をオレンジ色にはっきりと際だたせ、実物の顎をPC上に再現いたします。

骨の断面画像や3D画像インプラント埋入シミュレーション

SimPlant(シンプラント)PROではCT撮影のデータ再構築をし、骨の断面画像や3D画像により、多角的に距離測定や骨密度測定など各種測定や、インプラント埋入シミュレーションができます。

まず、顎骨の形態と骨質を解析。咬合や歯列、歯槽骨の断面画像をあらゆる方向見ながら、精密で確実な情報を把握します。骨のみならず、顎骨の中にある神経の状況を立体的に把握し、実際のインプラント手術をパソコン上で再現し、インプラント後の上部構造物まで含めて、審美面と機能面の両方向からの回復をシミュレーションします。

これらにより、綿密な治療計画が立案できます。こうすることで私たち術者のみならず、患者さんにとって安心・納得した上でインプラント手術に臨むことができるのです。

ふじた歯科では、インプラント手術の前に、このSimPlant(シンプラント)PRO(プロ)での治療計画立案と患者説明を行っております。


インプラント治療には、骨質(骨密度)の情報が非常に大切なのです。
 

 


ご安心下さい。ふじた歯科では、ファインキューブという高性能歯科用CTを使用しています。

→お問い合わせ下さい  TEL:0957-43-2212

▲このページのTOPへ

インプラントを考えるなら長崎県諫早市のふじた歯科