インプラントの治療は安全ですか?

こんにちは、長崎県諫早市でインプラント治療を行っている、ふじた歯科です。

インプラント治療を希望される患者さまからこのようなご質問をいただきました。

Q.インプラントの治療は安全ですか?

 

A.

@インプラントは安全で安心な治療法です。

 まず、インプラントの材料は身体に害のないチタンでできています。チタンはとても生体親和性がよい(身体に悪影響がなく、よくなじむといった意味です)身体にやさしい材料です。

 インプラントだけでなく、整形外科領域でも、骨折の治療などに使われています。当院で使用しているインプラントも純チタン製ですのでご安心ください。

 

A次に、手術器具についてです。

 ふじた歯科では、通常の歯科診療時においても県内でトップレベルの衛星管理を行っていることが自慢の一つです。もちろん、インプラント手術の時も使用する器具や環境には細心の注意を払っています。

 たとえば、手術の際にはオペ着といって、手術専用の服に着替えます。手袋も一つ一つ滅菌された滅菌グローブを使用します。これらは全て使い捨てで、一度使用したものは使いません。グローブは手術中に外した場合、また新品を出し、つけ直します。

 器具一つ一つも滅菌したものを、使用する直前に開封することを徹底して行っています。

 

B診断と計画

 インプラントの治療の成功において、正確な診断と計画が大切になってきます。

 当院では、CTを完備しており、撮影後、シミュレーションソフトで、インプラントの埋入位置を決定します。ただ骨のある部位に埋めるのではなく、神経や血管の位置を考慮し、安全な位置に埋め込むため、シミュレーションをしています。

 

***「インプラントの治療は安全ですか?」についてご質問いただいた方からは、「インプラントをして入れた歯はむし歯や歯周病になりますか?」についてもご質問をいただくことがございます。***

電話やメールにても、ご相談を承っております。お気軽にご連絡ください。

ふじた歯科:TEL0957-43-2212

 

TOP「インプラント治療Q&A」へ

インプラントを考えるなら長崎県諫早市のふじた歯科