インプラント症例24 (50代女性)

こちらの患者様は

左下奥の歯が腫れているとのことで来院されました。

 

お口の中を診察しますと、根っこが破折し根っこの先には病巣がみられました。

保存不可能であるため抜歯を行い、左下奥にインプラントをいれました。

もともとの欠損部の右下奥にもインプラントをし、左右両方でしっかり咬むことができるようになりました。

 

(治療した本数:4本  通院回数:7回  トータルの治療費:125万  )

長崎県諫早市 歯科 ふじた歯科でインプラント治療をされた方の喜びの声

長崎県諫早市 歯科 ふじた歯科でインプラント治療をされた方の喜びの声

患者様お一人お一人に個人差があり、すべての人でこのような経過を辿るものではありません。

長崎県諫早市 ふじた歯科 0957-43-2212

 

▲インプラント症例のTOPへ

インプラントを考えるなら長崎県諫早市のふじた歯科