インプラント周囲炎

長崎県諫早市のふじた歯科  藤田です。今日はインプラント周囲炎の話です。

 

本来自分自身の歯の周りの歯ぐきが炎症を起し歯周病になるように、インプラントの周りが炎症を起すことをインプラント周囲炎といいます。インプラント治療をする限り、これは絶対にならないとは言えないし最近増えてきている病気です。

 

インプラント治療後に発生率が最も高いのがインプラント周囲炎。初期の病変は見逃されがちです。しかし、適切な診断、適切な治療計画とリスク因子排除により避けることができます。

 

軽度であれば、歯周病と同等にインプラント周囲の適切なブラッシングで改善しますし、光殺菌を用いて周囲の菌を死滅させることも効果があります。


但しインプラント周囲の骨が吸収した重度の場合は、それだけでは治りません。歯肉を開いて直接悪い部を清掃する外科処置が必要です。こうなかなか文章ではわかりにくいかもしれませんが、

1、変性した歯茎(不良肉芽)を除去

2、スケーラーなどでインプラントの周りに付着している汚染物質を除去。

3、その後β―パウダーを吹き付け(エアーブレーション)を行う

4、メチレンブルーによる光殺菌を行います。

これで汚染物質が除染されたこととなります。

その後、骨が溶けていた部分に人工骨を充填し、特殊な吸収性の膜(メンブレン)を覆って歯肉を縫合していきます。重度の場合はこれでやっとインプラント周囲炎の処置が終わります。

 

インプラント周囲炎の治療法で一番重要なのは、なるべく早期に発見し早期治療をする事です。早ければ早いほど簡単に安く治療することができます。骨の吸収を伴った重度の場合でも、その状態に見合った処置を施すことが大切となります。

上顎洞拳上手術を伴ったインプラント治療について

上顎洞拳上手術を伴ったインプラント治療について


上顎の奥歯を失くして時間が経過した患者さんがインプラント治療を希望された場合、十分な骨量が無い場合が多いようです。

解剖学的に上顎の奥歯の骨の上には、副鼻腔があります。本来なら自分の歯の根っこが埋まっているのですから根の長さ分の骨はあるはずです。 
1.jpg


しかし、歯周病で根の周囲が溶けていた場合や、歯を抜いてから長い期間が経過した場合の骨が吸収してしまい。時には副鼻腔との間が1〜2ミリという場合もあります。 

IMG_0006.jpg前 2627.jpg

 インプラントは骨の中に埋入するのですから、骨が無ければ入れられません。そういう場合は副鼻腔の方にアプローチしてインプラントをいれる骨を作ります。


これを上顎洞拳上手術といい、頬側からする方法(サイナスリフト)と、歯槽頂側(ソケットリフト)からする方法があります。




  サイナスリフト    

 

前 2627.jpg後   2627.jpg

インプラント2ステップ.jpgインプラント長崎.jpg

 


  ソケットリフト  

ソケット.jpg拳上.jpg

Tソケット前.jpgTソケット後.jpg

 

  一般的にはサイナスリフトは残存する骨が5ミリ以下の場合で、ソケットリフトは5ミリ以上残っている場合に行います。

共に難しいのは、副鼻腔粘膜と言って健康な状態ならサランラップ1枚くらいの薄い粘膜を破かないようにはがして、骨とその膜の間に移植骨(自家骨、人工骨)を入れ、インプラントをいれる空間を確保することです。   

i1.jpgi2.jpg
一般的に骨量が少ない場合のラテラルアプローチが手術も難しく、患者さんの負担も大きいものですが、実際に目で見ながら進めることができますのでより確実な方法といえます。それに対してクレスタルアプローチは患者さんの負担は小さいですが、直接目で見えないので手探りでやる盲目的な治療となります。


副鼻腔は含気空洞ですから、常に圧迫されていますので、移植骨を入れてもだんだん圧縮されてきます。ですから少し多めの骨を入れる必要があります。


手術後2次手術までしばらく待ちますが、通常の骨の量が十分で、ドリルして埋入した場合に比べて少なくとも1か月は余計に待つこととなります。ですから4〜5か月は待つと思っていただいて結構です。


骨が無くてあきらめている方はどうぞ気楽に相談してください。きっと、今まで歯が無くて食事に困っていたり、義歯で不自由にされていたことが解決され食生活が変わり、それに伴い人生が変わることとなるでしょう。


                            長崎県 諫早市 インプラント専門歯科医院  ふじた歯科

インプラントとナイトガード

インプラント治療とその予後を左右する歯ぎしり、食いしばりについて

 

歯が無くして困っていらした患者さんが、歯科インプラント治療を受けて、良く咬めるようになりました。これで、めでたしめでたしかというとそうではありません。私が患者さんに良く言うのは、治療が終わった時が一番良い状態だということです。車で例えれば新車を納車した状態、家でいえば新築したばかりの状態ですね。

最初は新しくても、その後その状態を維持するための努力をしないと、だんだん状態は悪くなっていきます。新車だった車は、洗わないと汚くなるでしょうし、」メンテナンスをしないと機能的に何かが悪くなった時に気づきません。家も毎日掃除しないとすぐに新鮮さはなくなっていきます。

 

インプラントをしたお口の中も、まめなクリーニングと定期的な機能的なチェックが必要となりますので、ふじた歯科では定期的なメンテナンスと、かみ合わせなどの定期的チェックを患者さんに勧めています。

ところで、インプラントや、残ったご自分の歯にとって、最も影響を及ぼすのが、寝ている間の食いしばりや、歯ぎしりということをご存知ではない方が多いは事実です。特に横揺れに対する抵抗力が弱いのです。

長崎県諫早市でそういうことを患者さんにお話ししている歯科が少ないかせいかもしれません。

 

自分の歯なら、歯根と骨の間に歯根膜というクッションのようなものがあって、少しの横揺れには抵抗できますが、インプラントにはそういうクッションはないので、影響力は非常に大きいのです。

 

そういう為害作用から守ってくれるのが、『ナイトガード』と呼ばれる夜 寝てる間に使用するマウスピースのようなものです。ボクシングで使用するような熱いものではなく、薄いものですから違和感はあまりなく使用できます。

当院で使用するマテリアルは、歯とくっつく面が柔らかく、対顎と当る部分が固いという2層構造になっているもので、フットが良く、摩耗にも強いという特徴を持っています。

 

『ナイトガード』は、歯ぎしりや、食いしばりから口腔内を守ってくれます。インプラントをしてない方にも作成することもできますので、気になる方がおられたら相談してください。

 

   長崎県 諫早市  インプラント相談室     ふじた歯科  藤田浩一

インプラントと保険(2)

インプラントと保険(2)

2014/11/17

長崎県諫早市のふじた歯科  藤田です。

 

インプラント治療はこれまでも記事にしましたが、例外を除いて保険治療はできません。

そのため、インプラントのメンテナンスなども自由診療となります。

 

ところで、インプラント治療を他院さんで行った後、残っていた自分の歯を何らかの原因で失くした後、その部に義歯を希望される場合があります。

義歯はバネを残存歯にかけていくのですが、そのばねがインプラントにかかる場合は、以前は、保険適用にはなりませんでした。

 

ところが、平成26年度の保険改定で、以下のような解釈が出ました。

(平成26年4月以降で適用となりました)

 

保険外治療で行われているインプラント治療完結後に、有床義歯を装着する場合、他の方法では咬合機能の回復・改善が達成できず、やむを得ず歯科インプラントを鉤歯とする部分入れ歯の装着に関して、インプラント治療を完結後に一定期間経過した場合の補綴治療については保険治療として取り扱って差し支えない。

 

但し、カルテに保険治療への移行や、当該部位の自費治療が完結している旨を記載しないといけません。あくまで、インプラント治療が終了し、ある程度の期間が経過しないと保険としては認めてもらえないということです。当たり前といえば当たり前の解釈だと思います。

 

これまで、インプラントにバネがかかる場合、自費治療となる旨を患者さんに説明し、なかなか理解していただけなかったのですが、これから説明しやすくなるし、患者さんにとっても良い話だと思います。

 

   歯科:長崎でインプラントに取り組むふじた歯科

   歯科:諌早でインプラント治療に関するメール相談はこちら

インプラントと保険

インプラントと保険

 

インプラント治療は通常健康保険は適用されません。

しかし平成24年度の保険改定で病気や事故によって広範囲、多数歯にわたって顎の骨を失くした場合に、

国が定めた条件を満たせばインプラント義歯治療が認められるようになりました。

この保険で認められる義歯の正式名称が「広範囲顎骨支持型補綴」という耳慣れないものです。

 

但し、この国の定める条件というのが非常に厳しいというのが現状です。

通常の、虫歯や歯周病などが原因で歯を失くした場合は、ほとんど自費治療になります。

 

どのくらい厳しいかというと、保険が認められる場合を説明します。

1、腫瘍や骨髄炎などの病気や、事故の外傷によって広範囲にわたり顎の骨を失くしてしまった場合

2、生まれつきに顎の骨の1/3以上がない場合

3、顎の骨が形成不全を起こしている場合

 

などです。ですから私ども一般の開業医が普段、診療しているような場合ではありません。

 

一般的にそれができる医療機関は、長崎県でいえば長崎大学病院くらいだと思います。

ただ、保険が効くインプラント治療が受けられるかどうかの相談は、一般の歯科医院でもできますので遠慮せず相談してください。

 

   歯科:長崎でインプラントに取り組むふじた歯科

   歯科:諌早でインプラント治療に関するメール相談はこちら

 

新着インプラント情報

長崎県諫早市のふじた歯科が監修する 『諫早インプラント相談』

新しい記事を順番に公開しています。

インプラント治療と医療費控除

みなさまこんにちは、ふじた歯科です。今回は、インプラントと医療費控除のお話しをしたいと思います。

 

 インプラント治療でかかった費用は医療費控除の対象となり、税務署への簡単な確定申告でお金が戻ってきます。
インプラント等の治療費を計算する際には、費用負担軽減のためにも、ぜひこのことを念頭にお考えください。

<医療費控除とは>
 医療費控除とは、一年間に支払った医療費が10万円以上だった場合(年収によっては10万円以下でも可)に適用され、
医療費が税金の還付、軽減の対象となる制度です。
 本人の医療費のほか家計が同じ配偶者や親族の医療費も対象となります。共働きの夫婦で妻が扶養家族からはずれていても、
妻の医療費を夫の医療費に合算できます。医療費の領収書等を確定申告に添付するので、領収書等は大切に保管しておいてください。

控除金額
控除される金額は下記の計算額になります。

医療費※1       医療費※2      保険金などで補てんされる金額    

控除額     −   の合計額    −                        −10万円※3

 

所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高所得者ほど還付金は多くなります。

※1控除の上限は200万円まで。
※2その年の1月1日から12月31日まで支払った医療費。
※3所得金額が200万円未満の人は、10万円ではなく、所得金額の5%を差し引きます。

<交通費も控除の対象に>
 病院までの交通費も控除の対象になります。日時・病院名・交通費・理由を控えておいてください。
※車で通った場合のガソリン代・駐車場代は控除の対象となりません。ご注意ください。

さらに詳しくは国税局タックスアンサーのホームページ

 

 

ご質問等がございましたら、お気軽にお尋ねください。

ふじた歯科:TEL:0957-43-2212

インプラントと副鼻腔の関係

副鼻腔とインプラント

インプラントの症例が増えるにつれて、どうしても自院でCTを取りたいと思い、
平成22年の3月にCTを導入してしました。それによって術前や術中にCT撮影を行い
より詳しい検査ができるようになり、インプラントの危険性を回避できるようになりました。

CTの威力や有効性をつくづく感じています。それに伴いCTで意外なことが判明するようになりました。

当院のCTは株式会社ヨシダの『ファインキューブ』ですが、モードを副鼻腔モードにすると、驚くほど
鮮明に上顎洞の様子が分かります。それによって、多くの患者さんで無症状ではありますが、副鼻腔粘膜の異常が多いということが分かってきたのです。

鼻閉や鼻漏などの自覚症状は全くないのですが、副鼻腔粘膜の肥厚や貯留のう胞の存在などが
多くの患者さんで見られるのです。

ここで、インプラントと副鼻腔の関係を考えてみましょう。

上顎にインプラントを希望される場合、当たり前ですが上あごに歯がありません。
上あごの奥歯がある部分は、副鼻腔のある部分と重なります。
本来であれば、奥歯の歯根の周りに骨がありますが、歯失くすと骨の高さが減ってきたり、副鼻腔の底が下に降りてきてきます。

するとインプラントを入れようにも、十分な骨高が無い方が多くなってきます。
そういう場合、インプラントができないかというと、そうではなくサイナスリフトや、ソケットリフトという方法で、移植骨などを入れたのち、副鼻腔の底をあげてその後インプラントを埋入していきます。

そういう場合に副鼻腔の粘膜肥厚や、貯留のう胞があると手術の成功に影響を及ぼしてきます。

症状がある場合、患者さんもインプラント術前に副鼻腔の治療をすることは当然と思われます。

しかし、症状が無い方はどうして術前に副鼻腔の治療をしないといけないのか?と疑問を持たれる方も多くないようです。

 

 

一般的に、普通の慢性副鼻腔炎の場合、マクロライド系抗生剤の少量長期療法を行います。
この治療の目的としては、マクロライド系の持つ特殊な働き、つまり上顎洞粘膜の繊毛運動の
改善を図り、浄化改善を目的としています。

また、慢性副鼻腔炎の急性憎悪や、急性副鼻腔炎の場合は起炎菌に対して効果のあるニューキノロン系の抗生剤を投与し、完全に消炎ができて、副鼻腔粘膜の活動が正常になってからインプラント手術をした方が良いと考えられます。

 

上顎のインプラントを希望される場合、副鼻腔の精査をすい、何か異常があれば症状がなくとも

治療した方がよいと思います。

 

インプラント矯正について

 インプラント矯正について

 

 長崎県諫早市のふじた歯科では歯科矯正もインプラン治療もどちらもやっております。でもインプラント矯正という言葉をご存知の方は少ないのではないでしょうか?

 

インプラント矯正とは、『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、矯正用につくられたインプラント体を顎骨に埋め込み、これを固定源として、従来の矯正治療では困難であった歯の移動を可能とする治療方法とされています。

矯正は歯を並べるために、歯を動かします。その時に固定源が必要なのですが、一般的には奥から2番目や一番奥の歯を固定源にします。しかしその固定源より全く動かないインプラント体があれば最も効果的なのです。

治療期間の短縮を目的にしたり、いわゆる「アゴ切り」と呼ばれる顎離断手術等の外科的治療が必要とされたケースに使用されます。
 
治療期間が一般的な歯列矯正より短くなり、一般的に外科手術が適応の症例においても手術なしで行うなど、抜かない治療の幅が広がるメリットがあります。

口腔内に歯列矯正用のインプラント材料を埋入する必要がありますが、インプラント専門医から見ると、その手術自体はそれほど難症例ではありません。 最大のポイントは、固定源としてどれだけの荷重に耐えられるのか?どれだけの期間、顎骨と親和性を保たれるのかという点です。

 
この荷重が、一般のインプラントとは異なる三次元的な荷重であるところがインプラント矯正(矯正用インプラント)の大きな特徴なのです。

詳しくお聞きになりたい方は個別にご相談ください。

また矯正用インプラントとは言え、一般のインプラントと侵襲(整体への影響度)や手術の滅菌レベルが異なるわけではないので、経験豊富な専門医を選ぶ必要があります。

 

オールオン4 インプラントについて

All-on-4とはリスボン(ポルトガル)のCM Clinica Maloのドクターマローによって開発されました。
総義歯で悩む患者さんの悩みを解決するためというのがAll-on-4のコンセプトです。

総義歯の患者さんは骨の吸収が著しく義歯が外れやすい、食事すると歯茎が痛いなどの苦痛を伴っておられる場合があります。 長崎県でも諫早市でも入れ歯で悩んでいる方がインプラントを希望される方も少なくありません。

骨吸収が著しい総義歯のケースにおいても、利用可能な骨を最大限に活用し、なるべく少ないインプラント本数で咬合機能を回復させようとするインプラント治療です。

全顎的に歯がない場合は、これまでの方法では8〜10本のインプラントを使用して人工歯を固定する必要がありました。
All-on-4(オールオンフォー)とは、4本のインプラントで12本の歯を支える新しい治療法です。前歯に2本、奥歯には傾斜をつけてインプラントを埋入し、固定式のブリッジを装着します。そのため入れ歯の特徴だった、「痛い、気持ち悪い、外れやすい」などの心配がなくなります。入れ歯の時には味わえなかった感覚がよみがえり、まるで自分の歯のように何でもしっかりとかむことができるようになります。

オールオン4の利点としては、従来の方法と比べてインプラント本数が少ないので、それに比べ費用が安く経済的ということ。仮の歯ですが、1日で咬めるようになる場合もあるということです。、総入れ歯に比べると非常に小さく、全く動きません。インプラントの本数を減らすことで、出血、腫れ、痛みを最小限に抑え、治療時間を大幅に短縮することができます。また、大掛かりな骨移植手術を避けることもできます。

しかし、たった4本で支えるだけですので、土台が少ない分、並べる人工歯も少なくなり、通常は14本の歯を作りますが、この場合一番奥の歯を並べる事は出来ないという欠点もあります。

オールオン4は顎の骨の大きい欧米の人を基準ですので、なかなか日本人に合った方法とは言えない場合もございます。

オールオン4は4本で12本の歯を支えますが、支えるインプラントの数が多いほうが良いのは間違いありません。たとえで言うと、12人分の仕事を4人でするといつか疲弊しますが、12人分の仕事をなるべく多くの人でしたほうが長く仕事ができます。

4本のインプラントではなく、最低6本のインプラントを埋入するAll-on-6(オールオンシックス)という治療もあります。

顎の小さいアジア系である日本人にとって、すべての歯をなくした方の場合、最も合った方法ではないかと思います。

左右対称4本のうち1本でもトラブルが起きるとあとあと困ります。6本あれば、もし何らかの困ったことが生じても対処ができます。

治療費としてもオールオン4と比べても変わりません。治療費が変わらないなら丈夫なほうがいいですよね。

もし総入れ歯でお困りの方はご相談ください。オールオン4もしくはオールオン6があります。

インプラントを考えるなら長崎県諫早市のふじた歯科